2016年12月16日

2016ランバカ10大ニュース

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜セカンドライフ5年目を、ラン中心に振り返るとー

総括:最大のトピックは、何と言っても、6月に双子の孫娘が誕生。孫は一挙5人に!生まれてきてくれてありがとう!!
ランニングライフは影響大で、年明け早々のお遍路ラン、LAマラソン〜メキシコツアー以降、遠出のレース、イベントは、“育爺業務”多忙につき、当分封印。エントリー済の静岡マラソン(3月6日)も、急きょ家を空けられなくなり、無念のDNS。それでも、フルマラソンは年間5本と過去最高の出走〜完走を果たす。(タイムはすべて初フル以下という体たらく‥)。
引き続き「人生下り坂、最高!」by火野正平〜ランニングは「絶賛下り坂中!」ながら、年間走行距離は、あと2週間余を残して4400km超え!
来る2017年は、サロマ湖ウルトラ復帰(クリック合戦をクリアできれば‥)を目指すとともに、四国お遍路ラン結願に向け、ワーク・ライフ・ラン・バランスの取れたセカンドライフを心がけて1年を送ろう。
@ 双子無事誕生(6月2日)
⇒当日朝も10km走った後、午後病院に駆けつけてご対面。8日に母子ともに退院して、我が家へ。双子の上に3歳児の孫娘がいるので、そのお世話もあってすでに行っていた“育爺業務”はますます多忙に。主にお風呂担当。
A 夢の四国お遍路ランツアー・第2弾(1月8日〜12日)
⇒去年9月にスタートした四国お遍路ランツアー・第2弾を敢行。十九番・立江寺〜二十三番・薬王寺まで回り、さらに先の甲浦まで足を伸ばし、ついに高知の土を踏む。
B LAマラソン〜メキシコツアー(2月11日〜20日)
⇒レースは2月14日。タイムは5時間10分台と、大失速‥。楽しく走れたので、まーよしとする。完走メダルが、これまで走った内外のレースでNo1の大きさ!メキシコでも、標高3000mの高地・メキシコシティー市街を連日駆け回る。
C つくば連山天空トレイルラン(8月28日)
⇒48kmを7:43:03でフィニッシュ!8時間切りでPB更新。
D 柴又60k(6月5日)
⇒今年唯一のウルトラ。7:14:19でフィニッシュ。7時間切りならず。これでは、サロマ完走はおぼつかない‥。
E 陣馬山トレイルレース(11月6日)、筑波山トレイルラン(12月11日)PB更新!
⇒つくば天空とあわせ、トレランは好調。これがロングトレイル(ハセツネetc)となると、別の話。筑波山TRは、来年は久々にロングにチャレンジしよう!と決意。
F ランニングフォーム固め〜ついに開眼!
⇒これまでも、再三“開眼”してはしくじってきたが、今度こそ本物と確信。フルのタイムになかなか反映されないが、トレイル等で手ごたえを実感。ニッポンランナーズでの練習成果〜キーワードは「柔らかラン」。
G トヨタの森TR(12月25日)
⇒名古屋の孫もキッズランに参戦。初めて、孫と一緒のレースを走る。(娘とはあり)
H 山中湖駅伝(10月2日)
⇒瀬古利彦主催の駅伝に、テレ朝JCチームの一員で初参加。瀬古さんのエンターティナーぶりにあ然(+_+)。
I 山中湖ロードレース(6月29日)
⇒今年でついに25回連続出走達成!あと5回で30回。こうなると、もはやライフワーク。それにしても、近年ハーフだけでは飽き足らず、スタート前に山中湖1周してからハーフを走るのが恒例に。
posted by ten at 05:57| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

2015ランバカ10大ニュース

2015ランバカ10大ニュース
‘ランナーズハイ’なこの1年の日々
⇒今年は一挙公開!ポスト還暦、セカンドライフ4年目のこの1年を、ラン中心に振り返るとー
総括:「人生下り坂、最高!」by火野正平〜ランニングは本当に下り坂の1年だったと痛感。加齢による走力低下、フル3本完走もタイムは下降の一途。
それでも、「月間400km」をほぼほぼキープしつつ、コツコツ積み上げた年間走行距離は、あと1日残して4840km―2年連続4800km超え!
来る2016年は、ウルトラ系のレースからはたぶん撤収し、今年始めた四国お遍路ラン結願に向け、ワーク・ライフ・ラン・バランスの取れたセカンドライフを心がけて1年を送ろう。
てなこといいつつ、年明けから3月までで、気がつけば、LAマラソン始めフル4本エントリー済み!4月はトレラン2本。4月までで計6本と、反省の色なし。
@ 夢の四国お遍路ランツアーをスタート(9月19日〜23日)
⇒9月のシルバーウイークに、かねて念願の四国お遍路ランツアー・第一弾を敢行。一番・霊山寺〜十九番・立江寺まで回る。勢い余って、剣山にも単独登頂。
A 雨の静岡マラソン=完走(3月1日)
⇒4時間18分と、サブ4成らず。結局これが今年のフルベスト記録とは‥。
B 筑波連山天空トレイルラン=完走(8月30日)
⇒去年無念のDNFに終わった50kmのミドルコースを、今年は何とか完走しリベンジを果たす。
C 板橋Cityマラソン=完走(3月22日)
⇒4時間半以上かかって何とかフィニッシュ。
D NAHAマラソン=完走(12月6日)
⇒昨年に続き出走も、5時間半以上と自己ワースト!
E 山中湖ロードレース=完走(5月25日)
⇒ついに24回連続完走!
F 甲州市フルーツマラソン大菩薩コース=完走(10月18日)
⇒大菩薩コース23kmを完走。ラン友・池水さんと途中まで並走。
G いわて銀河100kチャレンジマラソン=撃沈(6月14日)
⇒80kmで無念のタイムアウト。
H 日本山岳耐久レース「長谷川恒男CUP」=撃沈(10月31日)
⇒30km過ぎの西原峠で、心が折れてしまい、リタイア申告。
I ニッポンランナーズに入会(7月)
⇒サブ4復活を期して一念発起、金哲彦師匠の門を叩く。月2〜3回ペースで、柏練習会に参加。
posted by ten at 00:00| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

2013ランバカ10大ニュース(後半)

2014ランバカ10大ニュース(第1位〜5位)
‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜後編
⇒めでたく還暦を迎えた、セカンドライフ突入3年目のこの1年を、ラン中心に振り返るとー
総括:年間走行距離が、あと4日残して4800km超えとなった。
この中には、還暦を迎え、記念に久しぶりに海外マラソンに行こうと思い立ち、選んだベルリンマラソンも含まれる。
過去の北京、ボストンマラソンと並び、思い出深い9月の旅だった。
そしてまた、大きな喪失感を味わった年でもありました。
我が家の飼い犬・マギーが8月に昇天。
基本的に普段はほとんど独りで走っている身としては、10余年にわたり散歩がてら一緒に走っていたマギーこそが真のラン友といえる存在だった。
今年になり老衰が一気に進み、夏前にはかなり弱り、今年の猛暑は越せないだろうと案じていたら、ついに8月3日の未明ひっそり息を引き取った。
思い出は尽きないが、心残りも尽きない。
長い間一緒に走ってくれて有り難う。
安らかに眠れ。マギー。
合掌
@ベルリンマラソン完走(9月28日)
⇒いまだかつてないほど楽しめた。ベルリンマラソン、最高!!
レースは世界記録が誕生、夢の2時間02分台突入!!
Aラン友・マギー昇天(8月3日)
⇒未明に庭先の、よく昼寝をしていた車の陰で、ひっそりと息を引き取っていた。
2000年の夏の日、生後半年の子犬で我が家の一員になってから14年あまり。
http://ttendo.seesaa.net/article/1923246.html
マギーへの挽歌(句)〜
 「十四回目の夏を越さずにマギー逝く」種火
写真は子犬当時に参加したドッグマラソンで優勝した折りのもの。
BNAHAマラソン完走(12月7日)
⇒2005年以来9年ぶり、2回目のNAHA。
時間は4時間半以上とかなり食ったものの、チョー楽しかった。
C木曽三川ウルトラマラソン完走(11月22日)
⇒今年初開催の大会に参戦。三重〜愛知〜岐阜の3県を駆け抜ける。
D柴又60k完走(6月1日)
⇒炎天下、8時間以上かかって何とかゴール。後半ほとんど歩き。レース中に行われたハセツネエントリーは、今年も失敗‥。
posted by ten at 00:00| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

2014ランバカ10大ニュース(前半)

2014ランバカ10大ニュース(第6位〜10位)
‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜前編
⇒めでたく還暦を迎えた、セカンドライフ突入3年目のこの1年を、ラン中心に振り返るとー

総括:めでたく前期高齢者入りも果たして、加齢による走力低下という、否めない現実を受け入れつつ。ボチボチ行こかー。
そんなこんなで、コツコツ積み上げた年間走行距離は、あと5日残して4790km。
過去最高の2011年(4990km)に次ぐ4800km超えは、もはや確実。それなりに、よく走ったものーー

E筑波連山天空トレイルラン、初参戦(8月31日)
⇒近場にも関わらず、前泊までして気合十分で臨んだのに‥。50kmのミドルコースを、36kmの関門にわずか2分間に合わず無念のDNF。
F陣馬山トレイルレース、2度目の参加(11月9日)
⇒制限時間が4時間から4時間30分に延長。結果は去年並みで、ギリギリサブ4達成。
G山中湖ロードレース、22回連続完走(5月25日)
⇒マラソンバスで初めて日帰り参戦。スタート前に湖畔を半周、2時間はどうにか切る。
H甲州市フルーツマラソン(10月20日)
⇒大菩薩コース23kmを完走。年々タイムが落ちて、とうとう3時間オーバーでフィニッシュ。
I夢舞いマラソン、誘導ボランティア(10月12日)
⇒今年もハセツネはずれの‘ケガの功名’、夢舞いボランティアにフル参加。
番外:板橋Cityマラソン(3月23日)〜9km歩いて完走、筑波山トレイルラン(12月14日)〜ミドルコースで4時間切りetc‥
(以下次号)
posted by ten at 08:11| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

2013ランバカ10大ニュース(後半)

2013ランバカ10大ニュース(第1位〜5位)
‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜後編
⇒セカンドライフ突入2年目、多事多端なこの1年を、ラン中心に振り返るとー
@STY、初完走(4月26−27日)
⇒去年前半の故障後の慢性的な走り込み不足、加齢からくる走力の衰え等で、正直完走できる自信も成算もなく臨んだが、どうにか完走。フィニッシュ前の林道で、UTMF優勝ランナー・原良和選手やジュリアンに追い抜かれたのもいい思い出。フィニッシュタイムは22:34:45。
フィニッシュして一句〜
 「旅のはて夢は裾野を駆け廻る」種火
A102キロマラソン・CSチャンネルTV企画の伴走(7月30−31日)
⇒日韓混成アイドルグループ“シャッフル”の102キロマラソンの伴走で、藤沢→川崎→溝ノ口→大久保→原宿の66kmを完走。スタートの箱根〜藤沢と、溝ノ口〜ゴールの原宿は、なんとサロマ優勝ランナーの能城さんも伴走。
Bサロマ、2年連続リタイア(6月30日)
⇒去年のリベンジ、今年こそ完走!の意気込みで臨んだものの、両足が攣るアクシデントに見舞われ、74kmでタイムアップ。2年続けて収容バスに回収されるハメに。来年こそ、3年越しのリベンジ!!
C山中湖ハーフ、21回連続完走(5月26日)
⇒1ヵ月後のサロマに向けたトライアルとして臨み、スタート前に湖畔を1周。当然タイムは遅くなったものの、いい練習にはなった。
D3人目の孫、女児誕生(6月5日)
⇒当日朝も走り、帰って仕事に向かう途中、無事誕生のうれしい報せ。帰りに病院に寄り、初対面。
自由な時間が増え、いくらでも走り込めるかと思いきや、在宅ワークが増え、むしろ毎日1時間走る時間を確保するのが精一杯。引き続き走ることが出来る幸せを改めてかみしめつつ、走ることは修行という境地に到達。「修行は度量衡に非ず」。
posted by ten at 00:00| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

2013ランバカ10大ニュース(前半)

2013ランバカ10大ニュース(第6位〜10位)
‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜前編
⇒セカンドライフ突入2年目、多事多端なこの1年を、ラン中心に振り返るとー
E陣馬山トレイルラン、制限時間ギリギリでゴール!(11月20日)
⇒スタート直前に制限時間4時間と知り動揺。案の定、フィニッシュは3:57:41でギリギリセーフ。アフターで温泉+しし鍋を堪能できたので、満足。
F第1回柴又100k、60kmの部完走(6月1日)
⇒サロマの前哨戦として臨む。途中、土手の道端で、スマホからハセツネエントリーを試みるが、クリック合戦にあえなく敗退。レースは7時間内完走を果たし、サロマに向け光明となったが‥。
G富士山マラソン完走(11月24日)
⇒西湖1周が加わり、河口湖マラソン当時よりタフなコースになり、サブ4にもまったく届かない出来だったが、フルの距離を初めてスタート〜ゴールまでコントロールして完走できた。西湖の見事な紅葉、晩秋の富士山も堪能できたので、満足。
H甲州市フルーツマラソン(10月20日)
⇒大菩薩コース23kmを完走。大菩薩峠の手前までひたすら登りの、ヘンタイコースを、大雨の中登り切る。
I夢舞いマラソン、誘導ボランティア(10月13日)
⇒ハセツネはずれの‘ケガの功名’、夢舞いボランティアにフル参加。
番外:駿府マラソン(3月3日)、板橋Cityマラソン(3月24日)、チャレンジ皇居マラソン(5月1日)etc‥
⇒可もなく不可もなく‥
(以下次号)
posted by ten at 00:00| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

2012ランバカ10大ニュース(後半)

2012ランバカ10大ニュース(第1位〜5位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜後編
⇒セカンドライフ突入後、多事多端なこの1年を、ラン中心に振り返るとー

@ハセツネcup、3回目の完走(10月17−18日)
⇒正直今年は完走は覚束ないと思っていた。ココロさえ折れなければ歩いても完走できるハセツネの極意にふれられた思い。フィニッシュタイムは21:37:05。アドベンチャーグリーンまで、あと7回。
A大阪マラソンでフル復活(11月25日)
⇒下記4−5月の故障時、もうフル完走はともかくサブ4はこの先ないかも、とまで思っていた。浪花路を3:56:43で完走。コブクロのコブ(小渕)にゴール間近で追い抜かれたのも、いい思い出。
Bランナー人生初の重大故障(4−5月)
⇒ハムストリングス〜背筋のバネに頼りすぎた間違った走法がたたり、大腿二頭筋〜ハムストリングスを傷め、ランナー人生で初の重大故障に直面。サロマはいったんはDNS(未出走)を決意。沼袋のゴッドハンド(キネシオ接骨院)のおかげで、奇跡的に間に合ったが‥。
Cサロマ、初リタイア(6月24日)
⇒何とかスタートラインまでは来られたものの、走り込み不足は否めず。ココロが折れ69kmで力尽き、ランナー人生で初めて、収容バスに回収される。
D山中湖ハーフ、過去ワースト完走(5月27日)
⇒2:22:18とハーフ過去ワーストタイムで、記念すべき20回連続完走に花を添えることはできず。むしろこのリザルトで、1ヵ月後のサロマはとうていムリと結論せざるを得なかった。

重大故障に振り回されたこの一年だったように思う。今は走ることが出来る幸せを改めてかみしめつつ初心に返って走り続ける境地。
posted by ten at 00:00| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

2012ランバカ10大ニュース(前半)

2012ランバカ10大ニュース(第6位〜10位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜前編
⇒セカンドライフ突入後、多事多端なこの1年を、ラン中心に振り返るとー

E第1回熊本城マラソンに参戦、好タイムで完走(2月19日)
⇒3:48:58でフィニッシュ。あと4分でボストンマラソンの足切りタイムクリアだったのに‥。故障前、最後の好走。
Fかすみがうらマラソン、かろうじて完走(4月15日)
⇒4〜5月の故障期間どん底の頃で、タイムは4:28:45と初フル当時並みに沈む‥。
G2人目の孫、男児誕生(10月25日)
⇒当日朝も走り、帰ったら無事誕生のうれしい報せ。
H第2回早稲田駅伝(12月1日)
⇒去年のメンバー4人に加え、サブ3ランナー・古谷さんの参加を得て、35歳以上の部で堂々5位!!
I新走法「スイング走法」開眼 !(6月頃)
⇒故障回復過程で、故障を招いた「ハムスト走法」(ハムストリングス、背筋のバネに頼り過ぎた走り方)を改め、本で読んだ「スイング走法」(これまでのなんば走法をベースに、足の振り、つま先着地を意識)を完成。
(以下次号)
posted by ten at 08:39| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

2011ランバカ10大ニュース(後半)

2011ランバカ10大ニュース(第1位〜5位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜後編
⇒3.11ショック〜ボストンマラソン出走〜カイシャ退職と、多事多端なこの1年を、ラン中心に振り返るとー

@東日本大震災(3月11日)
⇒この日を境に多くのことが激変!ランにも多大な影響。
 ex.荒川マラソン中止、青梅高水山トレラン走る気になれずDNS‥etc。
 でも、当日は帰宅walk&run〜新松戸の自宅まで4:20でフィニッシュ。
A会社退職〜セカンドライフスタート(8月31日)
⇒3.11を機に、むしろ背中を押されたケース。
 「人生何が起きるかわからない、やりたいことをやろう」と決意。
 周囲には「セカンドライフはランナーとして生きる!」と宣言。
Bボストンマラソン出走(4月18日)
⇒3.11の後悩んだ末「走ろう!」と決意。
 時差ボケに苦しみつつ何とか完走〜でもサブ4ならず。
C甲斐駒ケ岳トレイルラン(7月17日)
⇒昨年の鳳凰三山縦走に続き、南アルプスシリーズ第2弾。
 黒戸尾根の上り、コワかったのなんの!!
DハセツネCUP完走(10月23−24日)
⇒初体験のハンガーノックなどを乗り越え、2回目の完走!
 タイム的には物足りないものの、10回完走のアドベンチャーグリーンまであと8回。

やはり、3.11のあった年だけに、ハセツネ完走といえどもこの位置におさまった。
posted by ten at 05:53| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

2011ランバカ10大ニュース(前半)

昨日の‘筑波トレイルラン’で、今年の主なイベントも終了。そこで、恒例のー

2011ランバカ10大ニュース(第6位〜10位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜前編
⇒3.11ショック〜ボストンマラソン出走〜カイシャ退職と、多事多端なこの1年を、ラン中心に振り返るとー

Eサロマ湖ウルトラマラソン、4度目の完走(6月26日)
⇒タイム的には物足りなかったものの、初体験のハンガーノックや、睡魔も乗り越え何とか完走。
 サロマンブルーまであと6回!それにしても、サロマ完走がこの位置かよ‥。
Fekidenカーニバル2011多摩川大会(11月5日)
⇒‘花の2区’で5km激走!たぶん5kmの自己ベスト更新。
 ‘チームランバカ’も過去最高の71位(393チーム中)!
G第1回早稲田駅伝(12月3日)
⇒国立競技場を部隊に、アンカー4.5km激走!
 早大競走部OBチームに混ざりシニア20位、文科系サークル(漫研OBチーム)で2位!!
H甲州市フルーツマラソン(9月16日)
⇒ひたすら登りの大菩薩コース〜雲峰寺からの登山道に入り1人も追い越しを許さないという快挙!
 コースは林道のみで、山頂まで行かないのがザンネン。
I山中湖ロードレース(5月29日)
⇒19回連続出走!来年20回連続に王手!!。
 でも35回まで行かないと表彰されずザンネン。
(番外)〜三都壊滅!
⇒大阪〜神戸〜京都とエントリー抽選外し続け全滅。東京入れると四都壊滅!!
(以下次号)
posted by ten at 23:00| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

2010ランバカ10大ニュース

IMGP0021.JPGIMG_1446.JPG

IMG_0375.jpg

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々
⇒サロマも、ハセツネも。
何かと‘自己実現’しないことばかりのこの1年だったけど‥。

@父が急逝し、サロマ湖ウルトラDNS。直前リタイア。ー6月
⇒サロマに出発する日、告別式で喪主を務める。合掌。
Aハセツネcupは無念のDNF。第一関門で、人生初‘自己申告’リタイア。ー10月
⇒前日までの冷雨から一転、晴れて暑くなり、さらにまた一時雨で路面ツルツル。転倒、また転倒にすっかりイヤ気。
B荒川フルDNS。なんと強風雨で電車が止まり、前代未聞の大会中止。ー3月
⇒上位はぜーーんぶ、走れずじまいだった話バッカリ。そしてトドメはこれ!
Cみたけ山トレイルラン、1週カン違いしてまさかの、痛恨のDNS。ー12月
⇒エントリー料6000円!。イタすぎる‥。
 さらに言えば、10月末に予定していた青梅・高水山トレイルラン練習会も、リーダーだったけど台風の余波で流れたっけなー。

さて、気を取り直して以下はヨカッタ話でもー
D南アルプス鳳凰三山縦走トレランー9月(写真上)
⇒これは実にヨカッタ!!
 スペシャル・サンクス大炊介さん。来年は甲斐駒制覇だ!!
E山中湖ロードレース(19回連続出走中!)ハーフー5月(写真中)
⇒アップダウンのある山中湖で初の100分切り!来年は20回連続!!
F多摩川源流トレイルランー9月(写真下)
⇒これもよかったレース。
G筑波山トレラン練習会ー4月
⇒初リーダーを務める。カタクリ群生を見ることが出来た。
H東京マラソン抽選、今年も吉報届かずー10月
⇒これで1勝4敗。
 また、給水ボランティアー500人のボランティアリーダーに格上げ。
Iボストン参戦決定!!ー10月
⇒来年4月のボストンマラソンツァーに申し込み。
 レジストレーション=登録にはタッチの差で失敗‥。
posted by ten at 13:31| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

今年の10大ニュース(後半)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々を振り返るとー
@ハセツネCUP初完走(10/11−12)
⇒全身全霊持って行かれてしまった、21:25:05(ネットタイム)に及ぶ二日越しの奮戦。
  行き行きてなおはるかなり山路かな 種火
A’09東京マラソン完走(3/22)
⇒苦節3年にして、ついに出走!!
 それも、ほぼ最前列からスタートという、願ってもない幸運。
Bサロマ湖ウルトラマラソン、3度目の完走(6/28)
⇒初めて応援に同行した妻とともにゴール。
 ‘サロマンブルー’まであと7回。
C河口湖マラソン(フル)で、ボストンマラソン年代別標準記録突破(11/29)
⇒タイムは3:44:01(グロスタイム)。
 ボストンマラソン出走がにわかに現実味を帯びる。
Dハセツネ30K完走(4/19)
⇒ハセツネCUPへのエントリー権をゲット。
 ‘ハセツネCUPへの道’がここからスタート。
posted by ten at 08:43| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

今年の10大ニュース(前半)

2009ランバカ10大ニュース(第6位〜10位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜前編

E九州旅行〜福岡国際マラソンナマ観戦(12月4〜6日)
⇒日の本開闢以来の最速の走りをナマで目撃。
 黒川温泉郷、早朝の真っ暗な山中をちょっとトレランできたのも、いい思い出。
F函館旅行〜函館トレラン(5月2〜4日)
⇒ホテルから10分も走れば、もうトレイルランニングの環境!
 函館山で遭遇、目が合ったキタキツネは、この冬を無事に越せるのだろうか。
G裏筑波縦走トレラン(12月19日)
⇒寒かった!
 楽しかった!
  天空に飛び立たたんいざつくば山 種火
H青梅高水山トレイルラン、無念のDNF(4月5日)
⇒トレランレースデビューはトホホ‥の結末。
 なんと関門にひっかかってリタイア。
 関門を前にただボー然。
Iつくばマラソン(フル)で失速(11月22日)
⇒リザルトは4:00:00ジャスト!
 ピタリ賞狙い(ウソ)。
 翌週の河口湖マラソン(フル)につなげる走りとなった。
(以下次号)
posted by ten at 13:56| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

今年の10大ニュース(後半)

2008ランバカ10大ニュース(第1位〜5位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々を振り返るとー
@長女が出産、「朱理(あかり)」誕生(12/15)
⇒明け方走っていて流れ星を見た日に生まれた子。
 流星に導かれて来たあかりかな
A’09東京マラソンに当選(11/7)
⇒苦節3年にして、ついに当選!!
B年間走行距離4700km超、もちろん過去最高更新
⇒去年が4600km超で過去最高更新。もうこれ以上増えないと思っていたけど大台更新。
Cサロマ湖ウルトラマラソン、2度目の完走(6/22)
⇒タイムも12:48:17と去年の記録を4分更新。
D諏訪湖マラソンでハーフ自己ベスト更新(10/26)
⇒3年前の記録をわずか4秒ながら更新。
posted by ten at 04:33| ボストン 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

今年の10大ニュース(前半)

2008ランバカ10大ニュース(第6位〜10位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜前編
Eつくばマラソン(フル)で過去2番目の好タイム樹立(11月30日)
⇒30kmまではキロ5分を切るペースで、3時間30分台のぺースメーカーより前を走っていたものの、30〜35kmで急失速。
それでも諦めずに完走、ネットタイムが03:47:03。
F東京夢舞いマラソンでボランティアガイドランナーを務める(10月12日)
⇒人形町で休憩して甘酒を飲んだり、まったりと走るマラニックの楽しさを知る。
G’08東京マラソンに給水ボランティアとして参加(2月17日)
⇒トップランナーからラストランナーまで沿道から声援。
マラソンの全体を初めて見た思い。
H明走会トレイルラン部に参加
⇒来年の‘ハセツネ’参加を決意。
Iゲリラ豪雨の中でも、休まず走り通した(7月)
⇒走りながら句作する「叙吟句」でも取り上げる。
  稲妻に追い立てられて橋の下 種火
(以下次号)
posted by ten at 06:22| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

今年の10大ニュース(後半)

2007ランバカ10大ニュース(第1位〜5位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々を振り返るとー
@サロマ湖ウルトラマラソンを12:53:51と、13時間の制限時間内完走(6/24)
⇒制限時間まであと6分ちょっと、ギリギリでゴール。ワッカは寒かった‥
A長女の結婚式が名古屋で行われ、その打ち合わせを含め、名古屋を幾度か走る(10/29他)
⇒今年最大のイベント。栄か名古屋駅近くのホテルから名古屋城を目指し、城の周囲を周回。道が広くてまっすぐなので迷うこともない。
B北京マラソン(フル)をネットタイム3:46:17と好記録で完走(10/21)
⇒初の海外マラソンで好記録達成。その後、北京〜上海〜杭州・西湖と、あちこちで走れたのも思い出深い。
C年間走行距離4600km超、もちろん過去最高更新
⇒去年が4272kmで過去最高更新。もうこれ以上増えないと思っていたけど300km以上更新。
D月間走行距離400km超、実に年間5回
⇒3,5,6,9,10月に400km超。6月の437kmが最長不倒距離。なにしろ1日で100km稼いだ日があるので‥

posted by ten at 23:00| ボストン ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

今年の10大ニュース(前半)

2007ランバカ10大ニュース(第6位〜10位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜前編
E荒川市民マラソン(フル)で自己ベスト(3/18)
⇒前年暮れの河口湖マラソンで初の‘サブフォー’達成に続き、03:47:16
Fサロマ湖ウルトラマラソンに向け、ビルドアップ練習を敢行(5〜6月)
⇒皇居10周2回+40km走
G勝沼ぶどう郷マラソン(ハーフ)で快走(11/4)
⇒ゴールまで20km走とカン違いしたままフィニッシュ。ネットタイム1:38:20と、アップダウンの多い難コースを快走!
H新たに30km(江戸川土手上流〜運河)、40kmコース(江戸川土手上流)設定
⇒サロマ湖ウルトラマラソンに向け、練習距離を増やす。
I活字同人誌ZOWVvol.9〜12 刊行
⇒走りながら句作する「叙吟句」を今年も欠かさず掲載。
(以下次号)

posted by ten at 12:08| ボストン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

今年の10大ニュース(後半)

2006ランバカ10大ニュース(第6位〜10位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々〜後編
E隅田川花火大会&ランに初参加(7/29)
⇒蔵前のラン友のマンションに仲間が集合。軽く走って上野公園まで往復、近くの銭湯で汗を流した後、ベランダから間近に見える花火をビール片手に鑑賞。サイコーexclamation
FサッカーWCドイツ大会(6月)
⇒どれほどの試合をラジオに耳を傾けながら走って聞いたことかexclamation×2
G活字同人誌DORUG(その後ZOWV)vol.4〜8 刊行
⇒今年は5冊も出たことになる。1冊あたり「叙吟句」20数句掲載したので、今年作だけで100句以上は詠んだわけだひらめき
H内モンゴルツアーを断念して、瀬戸内・直島を何周も走る(8月)
⇒直島の浜辺のモンゴル式パオに泊まる。一周40分の島を数周ダッシュ(走り出すさま)
I三浦マラソンに昨年の長女に続き、今年は次女と参加(3/5)
⇒ネットタイム1:41:05。アップダウンの多い難コースの割には速く走れたダッシュ(走り出すさま)

posted by ten at 08:07| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

今年の10大ニュース(前半)

2006ランバカ10大ニュース(第1位〜5位)

‘ランナーズハイ’なこの1年の日々を振り返るとー
@フジTV「きょうのわんこ」放送〜わがラン友・マギー犬TVデビュー(12/6)
⇒トップは何たって、これで決まりexclamationいろんな人が見てくれました。わーい(嬉しい顔)
http://www.fujitv.co.jp/meza/wanko/2733.html
A年間走行距離4000km超exclamationもちろん過去最高更新exclamation×2(12/9大台突破)
⇒去年が3,752kmで過去最高更新。もうこれ以上増えないと思っていたけど300km以上更新。
Bオクトーバーランで、月間403km完走(10月)ダッシュ(走り出すさま)
⇒月間走行目標記録が250km(一昨年)→300km(去年)→350km(今年)と来て、ついに400km。さすがにこれ以上はムリか‥たらーっ(汗)
C荒川市民マラソンでネット3:55:03。初サブフォー達成(3/10)
⇒JR・埼京線が止まるほどの強風で、後半はすごい向かい風の中でのサブフォー。自信がついたレース。手(チョキ)
D高尾山自主トレラン、最速4時間20分で陣馬山頂まで往復(12/3)
⇒これまでかなりツライ思いで走って来たけど、初めて最後まで楽な気持ちで走り通せた。薬王院のお御籤も半吉で、やっと凶から脱出exclamation
(以下次号)
posted by ten at 15:19| ボストン 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

今年の10大ニュース(後半)

2005ランバカ10大ニュース(第6位〜10位)
第6位:諏訪湖ハーフ100分内と自己ベスト更新exclamation(10月)
⇒ハーフを97分で完走exclamation。もっと上位に来ていいのだけど、今日のトップということで。
第7位:小雪舞い寒風吹き荒ぶ中の三浦マラソンを長女と共に完走(3月)
⇒それにしても寒かった。凍えた。ゴール後の三崎漁港の回転寿司が‥ひらめきひらめき
第8位:皇居デビュー〜いきなり4周(6月)
⇒それにしても暑かった。テレ朝JCの皆さん、またまぜてクダサイダッシュ(走り出すさま)
第9位:雪の高尾山‘雪上ラン’(2月)
⇒八甲田山死の彷徨ーーを彷彿。殆ど‘冬山縦走’。よく遭難しなかったよ。
第10位:2度目の大菩薩峠‘登頂ラン’ (5月)
⇒下山したら直行する‘大菩薩の湯’がサイコーexclamationいい気分(温泉)
番外:ウェイトコントロール成功 65s→61sへ−4s〜減量効果で走りも快調
posted by ten at 12:10| ボストン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ランバカ10大ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする